<20歳以上の女性限定>和酒BAR in くらしき(2月3日・新渓園)でお待ちしております。

和酒bar in くらしきフライヤー来る2月3日(日)、倉敷市美観地区で「女性のための 和酒BAR in くらしき」を開宴(岡山県備中県民局地域づくり推進課主催)。
2017年7月の初開催では、日本酒ビギナーの女性をはじめ、日本酒は大好きだけど多くの人が集う日本酒イベントへの参加は二の足を踏んでいたという女性が多数来場し、好評を博したイベントです。
<参考>前回のイベントの様子⇒ 「おかやま備中杜氏の郷Presents 和酒BAR in くらしき」は、日本酒に関心を寄せる多くの女性で華やぎました。

会場の新渓園大原美術館の南隣にあり、明治時代に建築された和風邸宅内にある56畳の大広間がイベントの舞台。
そこからは 四季折々の表情を見せる日本庭園を一望することができ、日本酒を嗜むには絶好のシチュエーションです。

イベントで味わえる地酒は、「燦然」「奇跡のお酒」(菊池酒造)「喜平」(平喜酒造)「竹林」「泡々酒」(丸本酒造)「酔機嫌」(ヨイキゲン)の4蔵元の清酒やリキュール。
5枚綴り1000円のチケットを購入いただくと(当日販売)、お好きなお酒をチケット1枚~お楽しみいただけます。
当日はボトル販売も行いますので、お気に入りのお酒が見つかったら持ち帰ってご自宅で楽しんでいただくこともできます!(注意:ボトル売りのお酒は会場ではお飲みいただけません)
各ブースには酒蔵のスタッフがいますので、感想や質問なども遠慮なく!

日本酒の基本的な知識や楽しみ方が知りたい方には、当日2回にわたり開催される日本酒セミナーがおすすめ。
私、市田が講師として、座学と試飲、そして会場内の蔵元ブースを巡るツアーを通して楽しく解説いたします。
本セミナーへの参加は別途受講料1000円を申し受けますが、セミナー限定のおつまみがつくのでかなりお得(日本酒とスイーツも相性がよいのです)
①13:00~14:00 ②14:30~15:00の2回開催で当日受付。定員はいずれも15名なので、お早目の申込みを!

このほかにもプレゼントや抽選などの企画がもりだくさん。
会場ではおつまみの販売もありますので、気軽に遊びにお越しください。

2月3日、新渓園でお会いできるのを楽しみにしています!

イベントフライヤーのPDFファイルはこちらから⇒ 和酒bar in くらしきフライヤーPDF

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください