【受講生の皆さまへ】山陽新聞カルチャープラザ日本酒講座5月度の案内

【日本酒講座 受講生の皆さまへ】

前期の山陽新聞カルチャープラザ日本酒講座「知る、嗜む 日本酒の魅力」も、残すところ2回となりました。
5回目の今月は5月11日(金)18:30~ 山陽新聞カルチャープラザ 岡山天満屋教室にて行います。

やむを得ず欠席される方は、5月8日(火)中に【講師宛て】にご連絡ください。
連絡は講師携帯電話、メールのほか、下記フォームからも可能です。
※5月9日(水)以降の欠席連絡や当日無断で欠席された方については、いかなる事由でも教材費(1200円)を申し受けます。ご了承ください。

教室で行う前期講座は今月でラスト。
今回は 日本酒の原料米の話から朝日米を取り上げます。

酒米の話は過去にもさんざんしてきましたが、「朝日」にクローズアップしたことはなかったと思います。
近年、岡山県内の酒蔵のみならず 全国の名だたる蔵元が使用するようになった「朝日」。
その来歴や特徴、酒質傾向などについて、講義と試飲を通して知っていただこうと思います。

お楽しみに。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中