「多賀治 純米大吟醸 朝日 生原酒」パーカーポイント高得点獲得を祝うパーティーを開催します。

「世界が憧れる日本酒78」、多賀治 純米大吟醸 朝日 倉敷市児島で「十八盛」「多賀治」を醸す十八盛酒造の「多賀治 純米大吟醸 朝日 生原酒」が、ワインの世界的な評価法で知られる「パーカーポイント」を適用したテイスティングで90ポイントを獲得しました。

「パーカーポイント」とは世界で最も有名なワイン評論家、ロバート・M・パーカーJr.氏が確立したワインの評価法。
ロバート・パーカー・ワイン・アドヴォケート社のワイン評論家、マーティン・ハオ氏によって昨年はじめて行われた日本酒のテイスティングにおいて、純米大吟醸酒、純米吟醸酒のうち評価に値すると判断された約800銘柄(一蔵元一商品)の中から90点以上の評価を得た78点が選ばれ、「多賀治 純米大吟醸 朝日 生原酒」もそのうちの1点となったのです。

岡山県内の銘柄では唯一の快挙で、今年2月に出版された「ロバート・パーカー・ワイン・アドヴォケートが認めた 世界が憧れる日本酒78」(CCCメディアハウス発行)にも大きく紹介されています。

この喜びを地元岡山の愛酒家の皆様と分かち合いたいとの思いから、このほど祝賀会と称するパーティーを 私たち「日本酒時間」が発起人となり、企画しました。
当日は社長兼杜氏の石合敬三氏をはじめ蔵人の皆様にも出席いただきますので、ぜひご参加いただければ幸いです。


【十八盛酒造 多賀治 『世界が憧れる日本酒78 』掲載祝賀パーティー】

○日時:201764日(日)18:0021:00(受付:17:30~)
○会場:ANAクラウンプラザホテル岡山19 スカイバンケット宙(そら)
 (岡山県岡山市北区駅元町151

○会費:お一人様15,000円(税込)

○主催:日本酒時間

○協力:株式会社ワインショップ武田


 お申込みについては、以下をご確認くださいませ。
多数の応募が予想されますので、事前の参加費お振込みをもって申込完了とさせていただくことを何卒ご了承くださいませ。


<重要>

【お申込みについて】

○参加申込は下記メールアドレスにて受け付けます。お申込みの際、お名前と会社名、ご連絡先(メールアドレス・携帯電話ともに)を下記までメールにてお知らせください。

nihonshujikan@gmail.com

(メールの件名:6/4十八盛酒造パーティー参加希望)

 ○同伴者がいらっしゃる場合は、その方のフルネームも必ず明記ください。

○当日の受付をスムーズに行うため会費は振込前納で、着金確認をもって申し込み完了とさせていただきます。

○振込先は申込みメールへの返信時にお知らせします。メール到着後1週間以内にお手続きくださいませ。

○振込後のキャンセルは原則お請けいたしかねます。ご了承くださいませ。

※会費のお振込み(最終期限):525日(木)厳守

―――――――――――――――――――――――――――――――

「多賀治」がパーカーポイントで高得点を獲得した話題はすでにニュースでご覧になった方が多いかと思いますが、一方でこの快挙をご存じでない方もいらっしゃいます。

私たちはこの功績を通じて、特に地元・岡山の皆様に岡山地酒の酒質の高さや造り手の不断の努力に高い関心を持っていただきたく、この会を立ち上げました。

この機会にお友達やお知り合いの方をお誘いの上、ぜひご参加くださいませ。

パーカーポイントに関する情報などは、引き続き以下をご覧ください。

 

■パーカーポイントとは?■

パーカーポイントとは、世界で最も有名なワイン評論家、ロバート・M・パーカーJr.氏が確立したワインの評価法。中立の立場を貫き、ワインの価格や知名度に関係なく100点満点で評価されるこの指標はワインの重要な評価基準として信頼され、世界中で用いられています。

2016年、ロバート・パーカー・ワイン・アドヴォケート社のワイン評論家、マーティン・ハオ氏によってはじめて行われた日本酒のテイスティングでは、純米大吟醸酒、純米吟醸酒のうち評価に値すると判断された約800銘柄(一蔵元一商品)の中から90点以上の評価を得た78点が選ばれました。

日本酒の世界的評価基準はこれまで存在しなかったため、パーカーポイントというひとつの評価基準が確立されたことは非常に画期的なことといえましょう。

・100点~96点 Extraordiny【格別】

・95点~90点  Outstanding【傑出】

昨年9月1日にロバート・パーカー・ワイン・アドヴォケート社から発表された日本酒評価は、こちらからご覧いただけます。
ワイン・アドヴォケートが初の日本酒評価を発表

■日本酒時間について■

日本酒と食を軸としたさまざまな 愉しみの場を創出する企画チーム。

「同世代から若い世代まで日本酒を気軽に飲む時間と空間を作りたい」との目的で、Pieni ecole+cafe 岡野英美、料理研究家 灰原抄織、日本酒ライター 市田真紀の3名で2011年に発足しました。

今回、メンバーの市田真紀が「ロバート・パーカー・ワイン・アドヴォケートが認めた 世界が憧れる日本酒78」で十八盛酒造の「多賀治 純米大吟醸 朝日 生原酒」を取材、紹介させていただいた縁で、パーティーを企画する運びとなりました。

 

詳しくはフェイスブックページをご参照ください。
https://www.facebook.com/pg/nihonshu.jikan/

 

広告

1件のコメント

  1. […] ANAクラウンプラザホテル岡山といえば、今年6月に「日本酒時間」が企画した【十八盛酒造 多賀治 『世界が憧れる日本酒78 』掲載祝賀パーティー】でも大変お世話になりました。 その時、同ホテルレストランを担当するスタッフの方々が出席してくださった縁から、今回の運びに。 ありがたいことです。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中