いよいよ明日1月12日(木)から2日間 東京で開催!「備前焼で愉しむ雄町米の地酒場(バー)」

雄町米の地酒試飲

以前案内したイベント「備前焼で愉しむ雄町米の地酒バー」が、いよいよ明日と明後日の2日間、東京・新橋のアンテナショップ「とっとり・おかやま新橋館」で開催されます。

このたびは岡山県の南東部に位置する備前地域の酒蔵3蔵元がブース出展。
岡山が誇る酒米「雄町米」で醸した自慢の酒をはじめ、しぼりたてのお酒やリキュールなどが、ぐい呑み1杯200円から楽しめます(試飲はチケット制)。

試飲チケットをご購入の先着500名様には備前焼のぐい吞みがプレゼントされますので、会場ではぜひ雄町米のお酒を備前焼のぐい吞みでお楽しみください。

私は両日とも会場で蔵元紹介をさせていただきます。
試飲中のところを恐縮ですが、蔵元紹介中は少しだけお耳を傾けていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

それから、2日目の地酒バー開始前には「備前焼で体感!雄町米で醸す地酒の魅力」と題したセミナーを担当します。
平日の日中にもかかわらず 事前申込みいただいた参加者が20名様を超えていると聞き、本当にうれしく思います。
限られた時間でどう伝えようかといまだ思案しながら、昨日の晩、そして今日の午前中は試飲やおつまみとの食べ合わせを確認しておりました。

百聞は一飲に如かず――。
今回は、能書きよりも試飲やおつまみとの相性を楽しんでいただく時間を できるだけ大切にしたいと思います。

当日お会いする皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中