岡山後楽園「秋の幻想庭園」にて「後楽園日本酒BAR」がオープン。

秋の幻想庭園フライヤー

日本三名園のひとつとして知られる岡山後楽園では今日(11月18日)、「秋の幻想庭園」が開幕。
27日(日)までの10日間、ライトアップされた庭園でさまざまな催しが行われます。

そのうちの一つが、岡山地酒応援団が主体となって実施する「後楽園日本酒BAR」。
すっかり幻想庭園の名物イベントになりました。
今回は、明日19日(土)と20日(日)の2日間開催
各日4蔵元が入れ替わりでブース出展し、岡山の地酒を提供します
当日、会場の「鶴鳴館(かくめいかん)」へお越しいただき、5枚つづり1000円のチケットをご購入いただくことで、チケット1枚(お酒によっては複数枚必要なものもあります)でお好きな地酒1杯をお楽しみいただけます。
おつまみもありますよ(現金にて購入)。

詳細は以下の通り。


後楽園日本酒BAR

日時:11月19日(土)、20日(日) 17:00~20:00
会場:岡山後楽園内 鶴鳴館大広間
参加蔵元:
19日(金) 喜平(平喜酒造)、御前酒(辻本店)、大典白菊(白菊酒造)、温羅(酒のみむら)
20日(土) 作州武蔵(難波酒造)、伊七(熊屋酒造)、きびの吟風(板野酒造場)、酔機嫌・碧天(ヨイキゲン)
参加方法:当日販売のチケットを購入の上、チケットと地酒を引き換えていただきます。
おつまみは随時 現金にてご購入いいただけます。
お問い合わせ:岡山地酒応援団
※20歳未満の方、お車を運転してのご来場の方はご参加いただけません。
※お酒やつまみ類の会場への持ち込みは固くお断りします。
※両日とも会場内が大変込み合います。席を譲り合ってお楽しみください。
※禁止行為や迷惑行為を発見し次第、ご退場いただく場合がございます。


ちょうど19日(土)は「きものDAY」になっており、和装で来園すると後楽園への入園料が無料になるそうで!
和装でのご参加も大歓迎です。
どうぞお出かけくださいませ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中