日本酒専門誌『酒蔵萬流』011号、発刊。

「酒蔵萬流」011号表紙日本酒専門誌「酒蔵萬流」011号が新中野工業より発行されました。

今号も7蔵元を取材した「酒蔵紀行」や 日本酒を扱う飲食店を紹介した「酒場めぐり」、注目のイベント等をレポートした特集などが掲載され、読み応えのある一冊になりました。

本誌は業界誌ゆえ書店等での販売は行われていませんが、サイトから購入することは可能です。
よろしければ、ぜひ。
「酒蔵萬流」ウェブサイト

今号では、以下の記事を担当させていただきました。
—————————————————————–
【酒蔵紀行】
末廣酒造(末廣・福島県会津若松市)
・富士酒造(出雲富士・島根県出雲市)
・秋鹿酒造(秋鹿・大阪府能勢町)
落酒造場(大正の鶴・岡山県真庭市)

【取材】
・料理と酒の枠を越え、広がるマリアージュの潜在力と将来性(トック・ブランシュ国際倶楽部 西日本地区特別料理講習会レポート)
・山田錦専用の精米所を兵庫県に新設 今秋より本格稼働を開始(新中野工業兵庫精米所)

【酒場めぐり】
・味工房まつしま(島根県出雲市)
和酒Bar Iwatsuki(岡山県岡山市)
・石焼割烹 てんぐ家(福島県会津若松市)

—————————————————————–
取材でお世話になった皆さま、ありがとうございました。
スタッフの皆さま、お世話になりました。

特に今回は風邪や急性胃腸炎などで2度もダウンするなどして、最後はバタバタの制作となってしまいました。
体調をしっかり管理して、酒造期の取材もしっかりとこなして参ります!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中