雄町米・朝日米の田植えが始まっています。

6月に入り、今年も雄町米や朝日米の田植えが始まりました。
この時期は例年、田植えに参加したり圃場にお邪魔して様子をうかがったりしているのですが、今年はいまだ訪問できず。
悶々としています。

赤磐雄町米の田植え①
そんな中、雄町米や朝日米栽培のメッカともいえる赤磐の生産者・藤原一章さんが、写真とともに状況を伝えてくださいました。

赤磐雄町米の田植え②
「今年は雨の影響で田んぼがすぐに満水に。
代掻き、田植えと一気に進んでいます」
梅雨入り後からしとしとと適度な雨降りの日が続いており、作業は大変だと思いますが順調に進んでいるようす。

雄町米田植え後
こちらが、雄町米田植え後。
赤坂朝日米_田植え後7日目
そしてこちらが朝日米田植え後7日めの田んぼです。

藤原さん、ありがとうございました。

岡山へやってきて、岡山で日本酒に目覚めて、岡山でこんな素晴らしい米が作られていて。
酒造期が終わったら、あちこちの圃場を毎日でも訪ねたいのに。
いまだ机上でくすぶっている自分がいやになります。
この地にいるから学べることもあれば、ここから広く発信するという役目も担っていきたいと思っているのですが。

少しでもゆとりができたら、飛んでいきます。
ほかにも、訪ねたいところが、山ほど。
やっぱり私は、出かけて人に会って、現場の空気を体感することに生きがいを感じているのだな、と。
つくづくそう感じています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中