「岡山地酒で楽しむ日本酒講座」修了!最終回は日本酒で懇親会。

第2期受講生のみなさんと。

1週間ほど前の話になりますが、山陽新聞カルチャープラザ天満屋教室で実施してきた「岡山地酒で楽しむ日本酒講座」の6回目が、無事に修了しました。
受講生の皆さん、お疲れ様でした!
残念ながらこの日参加できなかった皆さんも、お疲れ様でした!

ということで、最終回は各自お気に入りのお酒やみんなでシェアしたいお酒を持ち寄っての懇親会。
会場は岡山駅から徒歩15分ほどの場所にある「我流たつみ」さんにお世話になりました。
店主の亀石さん、スタッフの皆さん、ありがとうございました。

受講生持参の日本酒!

皆さんが持参したお酒は、岡山をはじめ、広島、鳥取、香川といった近県の地酒。
東北や灘のお酒も。
ラベルのないものは、一升瓶に入っていたお酒を詰めかえて持参くださいました。田酒の山廃!

私は、酒一筋の「かたつむり」生酒と淡にごり、鶴齢の大吟醸生原酒(南魚沼市内にある酒販店3店でしか買えません!)、いづみ橋の黒蜻蛉を持参。大盤振る舞い(笑)。
残酒はそれぞれ持ち帰ってもらいましたが、まあなかなかの飲みっぷりです、みなさん。
我流たつみさんが 和らぎ水を十分に用意してくださったおかげで、皆さんほどよい酔い加減でした。

そして、いつものように酒燗器も持参。
山廃仕込みの田酒やいづみ橋の黒蜻蛉(生酛仕込)、それに強力のお酒などを燗で満喫しました。

今期は女子組の参加が目立ち、とっても賑やか、和やか。
私より年齢的に先輩の受講生も引き続き参加くださり、それもまたとてもうれしかったです。
さまざまな年代、性別の人が、お酒を交えて和やかに講座を楽しんでくださるのが一番の理想とあって、今回も講師として本当にやりがいがありました。

来年1月から3期目がはじまりますが、引き続きさまざまな世代の方と交流していけたら嬉しく思います。
「鶴齢」大吟醸と黄にらのお寿司
乾杯は、新潟出張のお土産に入手した「鶴齢」の大吟醸で。
みずみずしいメロン様の果実香が心地よく、前菜との相性もよかった。

鰆の味噌漬けと「いづみ橋」黒蜻蛉鰆の味噌漬けは、燗酒でしょう。
いづみ橋の生酛は、熱めにつけて酸がまろやかに。
もっと自宅で寝かしておこうとも思ったのですが、今日みたいな日にみんなとシェアできて正解でした。

お料理はこのほか、お造りや千屋牛肉豆富鍋、小ふぐの揚げ物、牡蠣の酢の物、煮麺に 鷹取醤油さんの醤油アイスを楽しみました。
たつみさんは地酒のラインナップも豊富でおすすめ。
ぜひまた、お料理とお酒を楽しみに行ってください!

みんなが持参してくれたお酒にもそれぞれ思い入れがあったし、懸命に選んで持参してくれたことが伝わってきました。
講座をきっかけに、よりさまざまな日本酒と出合い、それぞれのいいところを見つけながら今後も楽しんでもらえたらうれしいです。

半年間、あっという間。大変お疲れ様でした。
また、受講生やOB対象の企画をしますので、今後も一緒に日本酒を学びましょう!


「岡山地酒で楽しむ日本酒」2015年1月~6月期が、新規スタート!

受講生、募集中です。
詳細はこちらから⇒ 岡山地酒で楽しむ日本酒講座

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中