【期間限定】倉敷市内にキャンドルダイニング「キャンドル卓」OPEN(4月5日)~岡山の地酒のコーディネートを担当します~

昨年春の御前酒蔵元・辻本店、秋の頼久寺庭園(白菊酒造)、林源十郎商店(岡山ZARU)と相次いで開催された『燭・楽・酒・席』。
キャンドルのあかりがきらめく中で四季折々の酒食とおしゃべりをお楽しみいただく稀有な趣向は、いずれの会場でも多くのゲストを魅了しました。

そんな『燭・楽・酒・席』の雰囲気をそのままに、このたびCANDLE DINING キャンドル卓」が、倉敷市にある「ギャラリーしをり」さん内に期間限定でオープンします。

キャンドル卓イメージ

メニューは以下の3コース。
—————————————————————-
Aコース 創作フレンチ・地酒こだわりセット ¥5,400(税込)
Bコース 創作フレンチ・地酒お試しセット ¥4,320(税込)
Cコース 創作フレンチ・ソフトドリンクセット ¥4,320(税込)
—————————————————————-
※地酒は県内蔵元の日本酒各種を中心に、地ビール・地ワインをご用意しています。
※ソフトドリンクは各種の中より複数お選びいただけます。
※税込価格は、消費税率8%となっております。

4月5日~5月6日の期間中は、予約制でお楽しみいただけます。
※但し、日曜・月曜はお休み(4/27・4/28・5/4・5/5は営業)
ご予約は、電話(080-5778-1311 )もしくは下記申込みフォームからどうぞ。
「キャンドル卓」来店予約 

「キャンドル卓」は、地域の企業や人々がつくりだす岡山の魅力を存分に詰め込んだプロジェクト。
主宰のペガサスキャンドルさんによるキャンドルのあかりとコーディネータ・原のり子先生による空間演出が、夕刻から宵に至る時の移ろいを表情豊かに演出します。
お料理は、岡山市内にある「ぶどうの木舎」さんによる創作フレンチで、月替わりのおまかせ料理が楽しみ。
もちろんお酒はお料理に合わせ、季節の岡山地酒を私がセレクトします。
そして酒器は、倉敷ゆかりのガラス作家さんたちの作品で。
お気に入りの作品に出合ったら、そのまま購入いただくこともできます。

詳しくは、下記特設サイトをご覧ください。
「CANDLE DINING キャンドル卓」サイト

サイト内には、私の紹介ページもありました。ちょっと恥ずかしい思いもありますが、ありがたいことです。
「キャンドル卓サイト内 岡山自慢の地酒について」

キャンドル卓フライヤー
なお、フライヤーもございます。
岡山市内では出石町のpieni..さん、倉敷市内ではタマゴ×ダイニング リバイバー さんに 今のところ置いていただいております。
どうぞご覧ください。
(フライヤーを置いてくださる方、いらっしゃればぜひお声掛けください)

お友達やカップル、あるいは県外からの大切なゲストをお招きして、「キャンドル卓」。
ご予約、お待ちしております。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中