「岡山地酒で楽しむ日本酒講座」、初回終了しました。

山陽新聞カルチャープラザ『岡山地酒で楽しむ日本酒講座』の初回を終えて帰ってきました。

日本酒イベントや酒づくり大学の仲間、それにフェイスブックのお友達といった顔なじみが参加してくださっていて、ほっ。
一方、初めてお会いする方々は、人生の、そしてお酒の先輩が大勢を占めていて、ちょっと緊張……。
でも皆様、今回の講座の目的や趣旨を理解くださり、講座を素敵に盛り上げてくださいました。
とてもうれしく、少しだけ安堵しています。
20名の受講生の皆様との出会いを大切に、残り5回の講座も頑張って参ります。

しかし、反省点は死ぬほどある……。
時間ばかり気にしてトークには余裕がなく、気づけば時間が余るほどのスピード授業。
一番楽しんでほしかった燗酒も、力不足で満足いく状態で提供できませんでした。
皆さんの疑問や質問にすべてお答えすることも、おそらくできなかったと思うし。

でも、とにかく今回、素敵な受講生の皆様に助けていただきました。
片付けや配膳をこころよく手伝ってくださったし、楽しかったと笑顔をくださったことで、全身の緊張がほぐれるどころか一気にとろけてしまいました。

私が行う授業は、基本 普段の食シーンで生かしていただきたいノウハウやエッセンスがメインで、専門的な分野もカバーするものの、さほど重視はしていません。
それより、食事のパートナーとしての日本酒を、もっと愛してほしいし、粋で体に優しい飲み方を実践してほしい。
まくしたてるようにしゃべり倒した約2時間の講座でしたが、こうしたメッセージを強調してみたつもり、ではあります。

2回目以降、もっともっと内容や雰囲気づくりに磨きをかけていけるよう頑張ります。
そのためにも私ももっともっと勉強しなければいけません。

それがうれしくて楽しみで仕方がない。講座初回アフターの率直な実感です。

<余談>タクシーに乗っての帰宅中、前職の社長と専務にばったり遭遇(タクシーを止めて、ご挨拶)!
特に社長は退職してから初めてお会いしましたが、挨拶もそこそこに、失礼いたしました……
でも、でも。 とてもうれしい再会でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中