2014年1月、山陽新聞カルチャープラザで日本酒講座を開講します。

11月、3週間にわたる怒涛の週末イベントが、無事終了しました。
それぞれが印象深いものとなり、多くの出会いや学びの機会にも恵まれました。

—————————————

11月2日(土)「燭・楽・酒・席」頼久寺庭園編
11月9日(土)、16日(土)「燭・楽・酒・席」林源十郎商店編
11月17日(日)日本酒時間番外編「HACCO’S」を訪ねるおいしいものツアー 北房・勝山・久世編」

—————————————
以上のイベント報告はまたあらためてさせていただきますが、まずは(遅ればせながら)この場を借りてお礼を申し上げます。

ご来場・ご参加の皆様、関係各位。
素晴らしい機会をありがとうございました!

ところで、今日の山陽新聞朝刊に来年1月から始まる山陽新聞カルチャープラザ・新規講座の紹介記事が掲載されたのをご覧になったでしょうか?(毎度ローカルな話題ですみません)
「岡山地酒で楽しむ日本酒講座」紹介記事

このほど日本酒講座を同プラザにて開講する運びとなりました。
日本酒講座といってもテーマはもちろん、地の酒、岡山地酒
講座では、岡山地酒をきき比べたり、食事との相性を楽しんだり。
こうした体験と併せて、岡山地酒の魅力を知っていただけたらと考えています。

詳しくはまた追って案内します。

講座は毎月第2金曜日18:30~20:30、全6回
会場は岡山天満屋教室で、定員は20名です(少人数でもやります!)
受講料は9480円(予定、6か月分前納)+毎回 材料費として1000円をお願いします。
わいわいと賑やかに、日本酒文化を楽しみましょう。
最終回は、総仕上げとしてちょっと楽しい企画も考えます。
せっかくなので、受講生の皆さんと相談しながら決めるのもいいかも。

ご興味のある方は、ぜひご参加ください!
新規入会者は3150円の入会金が必要。詳しくは下記サイトをご参照ください
 ■山陽新聞カルチャープラザ■ https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showTop.do

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中