「日本酒時間」で、お目にかかれます。

「日本酒時間」といえば、季節のテーマに合わせてセレクトした日本酒がお楽しみ頂けるのはもちろんですが、その相方となるおつまみがまた好評で。
毎回おつまみを手掛けるsaoriさんpieni..で定期的にお料理教室「週末のブランチレッスン」を実施していることもあり、彼女のおつまみを楽しみに毎回参加くださる方も多いのです。

ところで今回は御前酒さんを迎え、蔵を構える真庭の発酵食品を使ったおつまみと御前酒さんのお酒を味わっていただく趣向であることは前述の通りなのですが、ところどころに「おっ」という一品が加わっていたりすることもまたお楽しみの一つ。
このたびのヒントは、これ。
雄町米
酒米です。
しかも、岡山発祥の原生種で山田錦をはじめ名立たる酒米のルーツとなっている「雄町米」。
こちらをお酒だけでなくお食事の1品としても堪能していただく予定です。

雄町の心白
雄町米を提供くださるのは、建部町にある雄町米の栽培農家さん。
有機減農薬での栽培を行っており、苗床を足で踏むことで足腰の強い稲を育て上げています。
※過去記事参照⇒「岡山特産の酒米「雄町」の収穫を見学

その農家さんの話によると、かつては雄町米を寿司米として使っていた時期があったとか。
でも、今回はお寿司ではございません!
ここから先は、参加された方だけのお楽しみです。

雄町米イメージ
「日本酒時間」の要項や申し込み方法については、過去記事を参照ください。
⇒「【イベント案内】日本酒時間with御前酒~NEWSな発酵~
多くのゲストと楽しいひと時が過ごせることを、心から楽しみにしています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中