そして…。「日本酒時間~pieni..style」、「出石七夕夜市」御礼

そして迎えた、7月31日。

pieni..さんでのイベント「日本酒時間~pieni..style~」と夕方からの「出石七夕夜市」のダブルヘッダーを、何とか無事に果たすことができました。

ご参加くださったみなさま、ご一緒くださった「pieni..」のひでみさん、美味しいおつまみを作ってくださったsaoriさん
それから、日本酒のセレクトから手配までワンストップで協力してくださったワインショップ武田」さん
心から、感謝いたします。
ありがとうございました。

普段より食とお酒への関心が高い方の参加者多数。
中には日本酒とチーズの相性を教えてくださった食のプロのお顔もあり、びっくりするやら。
それでも、覚悟(?)を決めて1時間半。
気が付けば自己紹介と感想を伺ったラスト30分以外、ずーっとしゃべり通していたような(笑)。

普段呑む方も、そうでない方も。
日本酒の「楽しみ方」を共有する機会となったなら、とても嬉しく思います。

……ちなみに「日本酒時間」の画像はなし(笑)。
会の雰囲気どころかお酒の写真すら撮らなかったなんて、1年前の「ゆうゆうよいまち」以来かも。

つまり、それだけテンパっていたわけで。
肝心のおつまみも画像がなくてごめんなさい。
(ラインナップは きゅうりの浅漬け、クリームチーズの味噌漬け、そしてチキン南蛮でした)

そしてそして。
夕方5時からの「出石七夕夜市」へも、日本酒ブース出動。

日が暮れるころキャンドルの灯りが灯され、おだやかに、そして和やかに時は過ぎていきました。

出石七夕夜市1
出石町のイベントに日本酒を出すのは初めてだったと聞き、本当に売れるのだろうか、どんな方が呑んでくださるのだろうかと不安でいっぱいでした。
ところが、いざ始まってみると…これがビックリ。
それこそ老若男女、幅広い方々が、日本酒とおつまみを楽しんでくださったのです。

出石七夕夜市2

20代、30代と思われる女性の幾人かが「日本酒が好きなんですー」と言い、王祿を指名呑みしてくださったのは嬉しい反応でした。

さらにはお気に入りの銘柄をリピートしてくださる人もいらしたり。

日本酒に対する偏見や夏に日本酒を避けがちといった傾向って、ひょっとしたら業界に携わる者たちが勝手に思い込んでいるだけかもしれません。
これからも「呑兵衛」の一人として、商売とは別の次元で日本酒のおいしさ、楽しさをお伝えしていきたいと、改めて感じた次第。

本当に、感謝。

#そして、ツイッターやfacebook等のお友達も日本酒を呑みに寄ってくださいました。
ありがとう!おかげで最後まで楽しめたよ!!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中