【10月1日】岡山の地酒と郷土料理を楽しむ会

岡山の地酒と郷土料理を楽しむ会
10月1日は、?日本酒の日!
この日は岡山全日空ホテルで開催された「岡山の地酒と郷土料理を楽しむ会」に参加してきました。

県内20強ほどの蔵元が、自慢のお酒(清酒、リキュール、焼酎など)を出品。
およそ200名の参加者が、岡山の産品を使った郷土料理とともに、旨いお酒を堪能しました。

岡山県酒造組合会長・辻均一郎氏

まずは、岡山県酒造組合の会長で「御前酒」蔵元・辻本店の辻均一郎社長による挨拶。
さらには石井岡山県知事などの挨拶を経て鏡開き。

乾杯酒は宮下酒造さんの「極聖(きわみひじり)」大吟醸

乾杯酒は宮下酒造さんの「極聖(きわみひじり)」大吟醸で。
極聖の吟醸酒はとても呑み口がすっきりしていて、乾杯酒にピッタリ。

お料理

黄ニラ寿司&まかかり寿司

今年は何度いただいただろうか。
黄ニラの握り鮨もあり!
軽く湯がかれた黄ニラはシャキシャキで甘みがあり、黄ニラ大使も「旨い!」と満足げ。

蔵元紹介タイム

さて 宴の中盤には、参加蔵元が壇上に上がり、PRタイムがスタート。
限られた時間でのPRはちょっと大変だったみたいでしたが、いいんです。
親しみを感じさせる蔵、歴史をかみしめたい蔵、熱い思いを受け止めたい蔵。
それぞれ何かが伝われば。

利守酒造の社長と黄ニラ大使、そしてKUNIさんと

そして、各蔵のブースを訪れ、お酒をふるまっていただいたり蔵元さんと直にコミュニケーションが図れるのも、この会の魅力。
1年前に比べて随分顔や名前を覚えていただいた酒蔵さんが増え、本当に幸せに思いました。

そんな中、「酒一筋」を醸す利守酒造の利守社長と黄ニラ大使、そして同じく黄ニラ農家のKUNIさんと記念写真。
利守酒造さんへは今年、田植祭に参加させていただきましたが、その時のことや雄町サミット(東京で9月2日に開催)に参加したことも覚えてくださっていて、嬉しかったです。

しかし、いかんせん時間が足りず(;_:)。
お世話になっている蔵元のブースも、新たにご挨拶したかった蔵元もブースも、ほとんど回りきれませんでした。
中には今回初めて参加された女性もいらして、この場の雰囲気を満喫していらっしゃいましたが、やはりゆっくりまわりきれなかったようすでした。

こういう会は、もう30分長くてもよいかも。
その分、各蔵の方と参加者のコミュニケーションがもっともっと密になれば、日本酒をもっと知りたいと思ってくださる方は増えるのではないかなと。。。

でも、とても賑やかで皆さん品のよいお酒の愉しみ方をされていて、素敵な会だったと思います。
来年もぜひ、日本酒の日にこの場で皆さんと再会の盃を!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中