Twitterでつながった仲間と、黄ニラを食す会。

我流たつみ
GW前の少々古い話題で恐縮ですが…汗)。
Twitterを通して知り合った方々との「黄ニラを食べる会」は、早くも2回目(MTG後の会食を含めると、なんと3回目!)。
参加者が新たに素敵な方を誘って来られたりして、総勢12名(多分間違いない)のにぎやかな会になりました。

黄ニラ大使with黄ニラ

まずは、黄ニラ生産者である「黄ニラ大使」、黄ニラを手に笑顔の図。

岡山産黄ニラは、シャキっとした食感と上品な香味が特長。
新鮮な黄ニラは、まさに黄金の輝きを放っています!

黄ニラの甘酢おひたし

↑こちらは黄ニラのおひたし。
甘酢が程よくきいて、美味~。
個人的には黄ニラの香りを活かした、このテのシンプルなお料理が好み。

黄ニラと卵のとろ~りスープ

↑黄ニラ・筍・卵のスープ。
とろみがあって、肌寒かったこの日は非常にありがたかった~。

室町酒造さん 櫻室町どぶろく

さて、我流たつみさんは岡山のお酒を豊富にラインナップ。
店主自ら蔵元に足を運び吟味されたお酒が、メニューを飾っていました。

そんな中から我ら日本酒好きグループは、写真の「櫻室町どぶろく」(室町酒造さん)をはじめ、丸本酒造さんの「竹林 ふかまり」、辻本店さんの「炭屋彌兵衛」など数種類を2合ほどずつ注文。
各々少しずつ呑み比べては、黄ニラ料理との相性や味わい深さを楽しまれたようす。

こうしてお酒が好きな人が集まると、みんなで様々なお酒が味わえるからいいですね。
お酒があまり呑めない方も、「これなら少量ずつ楽しむことができる」と満足そうでしたしね。

この日は会の様子をUstreamで“ダダ漏れ中継”し、それ越しに湘南にお住まいのTwitter仲間さんがオフ会に参加するといった趣向?もあり、とにかく盛り上がりました。

さてこのTwitterでつながった黄ニラ軍団、次回はどの店に出没するのでしょう?
他人事のようですが、私ももちろん黄ニラ料理と合うお酒との出合いを求め、会あるところには参加する所存であります!

広告

2件のコメント

  1. >mikasayaさん
    いらっしゃいませ~。

    黄ニラは青にらのような強い香味でなく、ホント上品なのですよ。
    苦みはほとんど感じられず、むしろやさしい甘さをたたえているというか。

    私は黄ニラの香味を生かした、軽快でなめらかなタイプのお酒を合わせるのが好みです♪

  2. 黄ニラのおひたし、美味しそうです。
    ほんのりとした苦味があるんでしょうか?
    日本酒と合わせると、ほんと美味しいんだろうなあ^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中