「季節をつむぐ あかりと地の酒 地の肴」、山陽新聞にて紹介。

山陽新聞 2010/04/14 記事

先日アップした 「季節をつむぐ あかりと地の酒 地の肴」 (発行:ペガサスキャンドル)。
この冊子が、今朝の山陽新聞 地方経済欄にて紹介されました!

私はこちらで、岡山の地酒のセレクトとコメント、そして各月の食シーンを紹介するページの文章を担当しています。

実は私、配布してくださっている場所をほとんど把握していません(汗)。
が、時々知人から「見たよ!」と連絡をいただいたりして、逆にビックリ。
とともに、地元の食材とお酒で提案する食シーン、そしてキャンドルの灯りのある食卓の提案に賛同してくださる方もいらっしゃり、徐々に手ごたえも感じ始めています。

冊子では、恥ずかしながら私のプロフィールも紹介いただいています。
しかし私はむしろ、岡山の地酒と恵まれた地の肴で楽しむ食卓を、地元岡山の皆さんに楽しんでいただけたら、それだけで幸せ。
あくまでもきき酒師の立場から、美味しい岡山のお酒にスポットを当て続けていきたいと考えます。

この冊子、次号は6月中旬ころの発行になるでしょうか。
制作に関わらせていただいている私も楽しみな媒体。
見かけたら、ぜひ手に取ってみていただけると幸いです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中