見てくれが大事?食べれば一緒??

お世話になっている方のお宅で燻製をさせてもらうため、卵を仕込んでいたところ…。
ゆで卵の殻剥きで大失敗。

ゆで卵

こんなでこぼこになってしまいました…。

この手の失敗はよくあること。
でも、ゆで卵用に古い卵を選んだり、ゆでた後しっかり冷ましてから殻を剥くなど、それなりに学習して、最近ではほとんど失敗することがなかったのだけど…。

今回、あわてて卵を補充したせいもあって、わりと新しめの卵を使ったのも敗因だったかな。

燻製用に仕込んだ卵

調味液に浸されたその姿も、なんだか哀れ。

でも、凸凹が多い方が、味が方々からしみて より美味しいんじゃない?

もう、そう自分を慰めるしかありません。

食べてしまえば一緒。
美味しく仕上がることが一番!
そう、言い聞かせていますが……。

やっぱり食欲をそそるビジュアルも、それなりに大事だと思うのです。

ああ、やはり失敗か…。

絶対失敗しないゆで卵の作り方、教えてください。
ぜひ、ぜひ。

※この子たちはもちろん“全員”、もれなく燻される予定です!

広告

3件のコメント

  1. >minminさま
    ありがとうございました!
    卵がかぶるほど水を入れるのでなく、お玉一杯分位の少量でいいってことです?
    それは知りませんでした。
    今度試してみます^^。
    調べてみると色々方法があるようですが、中には実践したのにダメやったというものもありました。
    なかなか難しいです。

  2. 以前伊東家の食卓で、ゆで卵をおたま一杯の水で作る方法というのをやっていましたが、その方法でゆでる(蒸す)と簡単確実で殻も剥きやすいです。
    ゆでた後、殻にヒビを入れてから冷水につけ、水の中で剥くと綺麗に剥けますよ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中