10月1日は、日本酒の日!

日本酒イメージ今日(10月1日)は、日本酒の日。
日本酒造組合中央会によって1978年に制定されました。

この日に定められた理由は、

●酒造りが始まる時期が10月であること

●十二支の10番目が酉(とり)であること※1

●かつて(1965年以前)の酒造年度が10月1日はじまりだったこと※2

といった具合。

つまり多くの蔵ではこれから、日本酒の仕込みが本格的にスタートするわけです!
日本酒ファンとしては、初搾りや新酒の登場が待ち遠しくなる時期でもありますね♪

日本酒の日である今日、そして今月は、各地でさまざまな関連イベントが行われます。
「普段 日本酒とあまり縁がないのよね~」とおっしゃる方も、機会があればぜひのぞいてみませんか?

ちなみに、お隣・広島県では毎年この日に「ほろ酔い横丁」と称したイベントを催しています。
(於:アリスガーデン―パルコ本館裏、広島市中区・西新天地公共広場、17:00~20:00 ※試飲有料)
私も「今年こそは!」と思うのですが、なかなか遠征できず、今年も断念(:_;)、ああ残念。

その代わりに、西条の酒まつりに出かける予定です=3。
ああやっぱり、酒呑みはこの時期が一番楽しいと思ふのでありまする。


※1:酒の字を構成する「酉」(とりへん)に由来。
    醸造の「醸」、醗酵の「醗」と「酵」といったように、酒に関連した文字に多用されています。
   「酉」は医学の「醫」の部首でもありますが、もともと酒が薬として使われていたことから
   この字があてられたと考えられています。

※2:現在は酒造年度のはじまりが7月に変わっている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中